Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

ポッドキャストアプリにオーディオブックをインポートする方法

さて今日は、「ポッドキャストアプリにオーディオブックをインポートする方法」というテーマでお送りします。

以前に「使えるオーディオブックプレーヤー」というテーマで、

  • 停止位置を覚えている
  • リモコンでコントロールできる
  • フォルダ管理できる
  • 倍速再生できる

という条件を満たす iPhoneアプリとして

Downcast
http://apple.co/2jSNJjT

をご紹介しました。

Downcast は、ポッドキャストアプリですが、

ネットからポッドキャストをダウンロードするだけでなく、

音源を iTunes でインポートできます。

今回は、その方法を解説します。

まず前提として、App Store から

Downcast
http://apple.co/2jSNJjT

をインストール済みであるとします。

■1. iTunes 経由で音源を iPhone にコピーする

iPhone を PC に接続し、iTunes で iPhone アイコンを選択します。

左側のリストから「App」を選択します。

右側を下にスクロールし、「以下の App では、iPhone とこのコンピュータとの間で書類を転送できます。」の項目で、

Downcast を選択します。

そして、「Downcast の書類」のエリアに、フォルダにまとめた音源ファイルをドラッグします。

[同期] ボタンをクリックします。

■2. Downcast で音源をインポートする

iPhone の Downcast を起動します。

[More] – [Tools] – [Import Media Files] を開きます。

すると、先ほど iTunes でコピーしたフォルダが 「SELECT FILES IMPORT」の欄に表示されます。

フォルダを選択します。

上側の「SELECT PODCAST TO IMPORT FILES TO」は、

  • New Podcast
  • Title of new podcast: CD の名前など、フォルダ名を入力します。

右上の [Import] をタップします。

これでインポートできます。

下側の [Podcasts] を開くと、先ほど 「Title of new podcast」に入力した名前で、

新しい Podcast として音源がインポートされています。

■3. Downcast で倍速再生する

音源を選択し、再生します。

右下の “1X” をタップすると、再生速度を変更できます。

毎回、再生速度を変更するのは面倒なので、

デフォルトの再生速度の設置を変更するには、

[More] – [Settings] – [Playback Speed] から設定します。

○ ○ ○

以上で「使えるオーディオブックプレーヤー」環境が整います。

ぜひ試してみてください!

Facebookでコメントする