Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

確定拠出年金(DC、日本版401k)の運用を見直してますか?

現在審議中の「確定拠出年金法等の一部を改正する法律案」が可決されると、
2017年より個人型確定拠出年金(個人型DC)の加入可能者が拡大されます。

現在確定拠出年金に加入していない人も、税制メリットを享受できるようになるので、
より身近になっていくのではないでしょうか。

確定拠出年金とは?

Wkipediaによると確定拠出年金とは、

確定拠出年金(かくていきょしゅつねんきん、DC:Defined Contribution Plan[1])とは、私的年金の一つで、現役時代に掛金を確定して納め(拠出という)、その資金を運用し損益が反映されたものを老後の受給額として支払われる年金。その性質上、将来の受給額は未定である。
「日本版401k」とも言われる。
対になるものとして確定給付年金がある。老後の受給額の目標金額を現役時代に確定しておき、将来の受給額から逆算した掛金を現役時代に支払う年金のことである。すなわち、老後の受給額を前もって確定した年金である。

引用元:確定拠出年金 – Wikipedia

確定”給付”年金が運用も含めて企業が責任を取り給付額が決まるのに対し、
確定”拠出”年金は、運用は個人の責任となります。

確定拠出年金の運用は、確定されている拠出、つまり決まった額のタネ銭を、
どの銘柄にどれくらい配分していくのか、を各個人が決めます。

私の確定拠出年金の運用実績

私の確定拠出年金の配分は、このようにしています。

  • 外国債券: 25%
  • 新興国債券: 25%
  • 外国株式: 25%
  • 新興国株式: 25%

もともと年金には期待していないのと、
資産運用で利益が生じたときに非課税 = 当たれば大きい ことから、
元本割れのリスクは気にせず攻めた配分にしています。

現在のポートフォリオ(資産配分)実績はこのようになっていました。

確定拠出年金ポートフォリオ

  • 外国債券: 28.1% (+11,113円)
  • 新興国債券: 21.8% (-8,233円)
  • 外国株式: 29.1% (15,124円)
  • 新興国株式: 21.0% (-10,719円)

新興国債券・株式の時価が下がっているため、
同じ額を購入しているのに新興国債券・株式の割合が少なくなっています。

確定拠出年金をリバランスする

当初のオール25%の配分をキープするには、
新興国債券・株式を購入する割合を増やして、

  • 新興国債券: 21.8% → 25.0%
  • 新興国株式: 21.0% → 25.0%

とする必要があります。

当初の運用ポリシーを貫き、運用方法をいろいろ変えない、
というのはベーシックな投資方法のひとつです。

ですが、昨今の世界情勢や今年行われる政治的大イベントも鑑み、
他の可能性も検討してみましょう。

アメリカ大統領選挙がある年の株価

2016年11月にアメリカの大統領選挙があります。

過去の統計的には、大統領選挙の年は株式相場は上がるようです。

上がるなら買いと見るか、上がるので売り時と見るか、は難しいところです。

申年の株価

干支にちなんだ株式相場の格言として、
「辰巳天井、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ。戌は笑い、亥固まる、子は繁栄、丑はつまずき、寅千里を走り、卯は跳ねる」という格言があります。

今年の申年は、「騒ぐ」ですね。

つまり、乱高下が激しいということです。

確定拠出年金の資産は頻繁に売買するようなものではないので、
「騒ぐ」の年はおとなしくしておいたほうがよさそうです。

中東の政治的不安定と中国経済の失速

すっかりおなじみとなった中国人による爆買いですが、
中国経済はバブルであり、もうすぐ弾けるという意見もよく聞きます。

もしそうなれば、サブプライム危機やギリシャ危機以上の影響があると言われています。

怖いですが、その後回復する見込みがあるなら、株価の危機的下落期間は絶好の買い時ともなります。

まとめ

資産運用については、本当にさまざまな考え方があります。

値下がりしている銘柄を割安で買うという考え方もあれば、
落ちるナイフをつかむな、という考え方もあります。

運用は個人個人の責任になります。

試して失敗して学んでいくしか、上達の方法はないのです。

自分の選択をレビューして学ぶためにも、年1回くらいは運用実績を確認してましょう。

ちなみに私は、株式市場の減速を見越して、債権を増やす方に振りました。

  • 外国債券: 35%
  • 新興国債券: 35%
  • 外国株式: 15%
  • 新興国株式: 15%

吉と出るか凶と出るか、楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
速習法のセミナーに参加しました。

本を読んで得た知識を、しっかりと頭に記憶する読書スキルを教わりました。
やり方は習ったので、あとはトレーニングあるのみ。
読書しても読みっぱなしで終わらせるのではなく、きちんと身につけていきたいです。

【昨日の1日1新】
TRONC(トロン)のベーグル
メゾンカイザーカフェ 丸の内店
PASTA HOUSE AWkitchen TOKYO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookでコメントする