Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

あやふやだった大宮と大船と船橋と前橋の位置関係をはっきりさせる

関東圏に住むようになって10年以上経ちますが、
いまだに大宮と大船と船橋と前橋の位置関係が覚えられません。

それぞれ、どメジャーではないもののそれなりに有名な市で、
名前は聞くのですが、地図上でどのような位置にあるのか、全く実感がありません。

大宮は埼玉県、大船は神奈川県、船橋は千葉県、前橋は群馬県

そもそも覚えられなかったのは、
それぞれに馴染みや行く機会がなかった上に、
「大」「船」「橋」が入り乱れていて紛らわしかったからです。

まるで坂井真紀、酒井美紀、水野真紀、水野美紀のような紛らわしさです。

実際に検索してみると、

  • 大宮: 埼玉県
  • 大船: 神奈川県
  • 船橋: 千葉県
  • 前橋: 群馬県

と県自体が違い、全く別の場所にありました。

地図で見るとこんな感じです。

曖昧なことを曖昧なままにしない

なんとなく名前が似ているものについて、
なんとなく違いがわかっているが、
正確には説明できな事柄を曖昧なまま放置している、ってことは
結構あるような気がします。

例えば、ITの世界では、
「オーバーロード」と「オーバーライド」、
「Java」と「JavaScript」など。

普通の日本語でも、「お客」と「顧客」の違いは意外とわかっていなかったりします。

これらの正確な違いをわかっていなくても、特に困ることはない。
だから、ずっと曖昧なままにしていたとも言えます。

しかし、そこにこだわって、
ひとつひとつを曖昧なままにしないで、きちんと理解を深めていくことが、
長年経つと、知識の深みの違いになって表れてくると信じています。

細部もこだわるのがプロフェッショナルといえるのではないでしょか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
英語の発音レッスンでした。
want toがなぜwannaになるのか、ロジカルな説明を聞いて腑に落ちました。
一見、文法的におかしいそうな I’m a tell you… の “a” の意味も
知ることができ、勉強になりました。

【昨日の1日1新】
UdacityのGoogle’s Deep Learning course

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookでコメントする