Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

Googleマイマップで旅行で行きたい観光地、レストラン、ショップを一覧表示する方法

旅行プランを作る時に、
訪れたい観光地、レストラン、ショップの候補を挙げ、
それらの位置関係を地図上に一覧表示したいことってありませんか?

Google マイマップを使えば、それができます。

Google マイマップとは?

Google マイマップでは、自分の地図を作成し、それを共有できます。

Google マイマップ

Google マップにログインする

まずは、GoogleアカウントでGoogle マップにログインします。

Googleマップを開き、
右上がアカウント名でなく「ログイン」になっているようでしたら、
ログインしましょう。

Googleマップのログイン

Google マイマップを作成する

ログインしたら、左のメニューから[マイマップ]を選択します。

Google マイマップを作成する

Google マイマップを作成する

[地図を作成]をクリックします。

Google マイマップを作成する

[無題の地図]をクリックして、地図の名前を付けます。

Google マイマップのタイトルを編集する

Google マイマップのタイトルを編集する

レイヤを追加する

レイヤとは、グループ分けみたいなものです。

レイヤをOn/Offすることで、そのレイヤに含まれている場所を表示/非表示することができます。

“観光”、”食事”、”ショッピング”などジャンルで分けてもよいですし、
ある程度プランが決まっているなら”1日目”、”2日目”というように日程ごとにレイヤを作ってもよいでしょう。

ここでは、”観光”、”食事”、”ショッピング”、”ホテル”で作ってみます。

はじめに”無題のレイヤ”が1つ作られています。

既存のレイヤは、メニューから [このレイヤの名前を変更] を選択して名前を変更できます。
(”無題のレイヤ” の部分をクリックしても可能)。

Google マイマップのレイヤの名前を変更する

[レイヤを追加] を選択すると、新しいレイヤを追加できます。

Google マイマップのレイヤを追加する

場所を登録する

登録したレイヤを選択して、Googleマップの検索窓に地名や住所を入力して検索すると、
ピンが立ちます。

Google マイマップで場所を登録する

Google マイマップで場所を登録する

[地図に追加] を選択すると、マイマップに登録することができます。

Google マイマップで場所を登録する

編集ボタンを押すと場所名を変更できます。
住所で検索した場合は、わかりやすい名前に変更するとよいでしょう。

Google マイマップで場所を編集する

見た目を変える

登録した場所のピンの形や色はカスタマイズできます。

レイヤの “個別スタイル” となっているところをクリックします。

Google マイマップのレイヤのスタイルを変更する

  • 均一スタイル
    レイヤごとに見た目のカスタマイズを行います。レイヤに含まれている場所が全て同じ見た目になります。

    • 個別スタイル
      場所ごとに見た目のカスタマイズを行います。
    • 一連の色と文字
      場所ごとに色が変わりますが、色は自動で割り振られます。

“均一スタイル” にして、レイヤごとに色を変える設定が見やすくてオススメです。

色は、「すべてのアイテム」をクリックして、ペンキアイコンから変更できます。

Google マイマップのレイヤのスタイルを変更する

「ラベルを設定」の項目を “名前”にしておくと、場所のタイトルがピンの横に表示されます。

マイマップに登録した場所を見る

作成したマイマップは [マイマップ] から選んで表示することができます。

Google マイマップを表示する

iPhoneやAndroidのGoogle Mapアプリからも表示できます。

Google マイマップをiPhoneで表示する

PCやMacで再編集するには [マイマップで開く] を選択します。

Google マイマップを再編集する

残念ながらiPhoneやAndroidのGoogle Mapアプリからは編集できません。

作ったマイマップを共有する

作ったマイマップを他の人に共有するには、[共有] を選択して表示されるURLを知らせます。

下の[招待] に相手のメールアドレスを入力すると簡単に共有できます。

Google マイマップを共有する

Google マイマップを共有する

まとめ

訪れたいところを一覧できると、それぞれの位置関係は距離感が把握できて、旅のプランを立てやすいですね。

気になるところをとりあえず登録しておくと、
現地で時間が空いた時などに、近くのスポットを調べるのにも役立ちます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
国税庁の確定申告書等作成コーナーで確定申告書を作成しました。
マイナンバーカードの作成が間に合わなかったので、
2015年分は書面での提出になります。
e-Taxに比べて手間がかかるのでは、と心配していましたが、
思っていたほどではありませんでした。
3月末が提出期限だと思っていたのですが、3月15日でした。
ギリギリで気づいてよかったです。

【昨日の1日1新】
書面提出で確定申告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookでコメントする