Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

ブログ・ホームページのGoogle Analyticsが正しく設置されているか確認する方法

ブログ・ホームページでアクセス解析するのは今や必須と言ってよいでしょう。

どれだけの人が見てくれているのか、を確認してモチベーションを保ったり、
どのページが読まれているのか、をチェックしてキーワード戦略を練ったり。

アクセス解析ツールの定番はGoogle Analyticsです。

Google Analyticsでアクセス解析するには、
ブログやホームページの各ページに解析コードを埋め込みます。

解析コードが正しく設定されていないと、
そのページはアクセス解析できません。

正しいアクセス解析結果を得るために、Google Analyticsが正しく設置されているか確認してみましょう。

GA Checker

GA Checkerを使うと簡単に確認することができます。

GA Checkerにアクセスし、フォームにチェックしたいサイトのURLを入力します。

GA Checker

[Check your Site]ボタンをクリックすると、Google Analyticsが正しく設置されているか、結果が表示されます。

“Google Analytics (ga.js)” や “Google Analytics Remarketing (dc.js)” は古い形式のGoogle Analyticsなので
“Google Universal Analytics (analytics.js)” を見るのがよいでしょう。

チェックマークが付いていればGoogle Analyticsのコードが正しく埋め込まれています。

GA Checker

すべてのページにチェックマークが付いているか、確認しましょう。

まとめ

WordPressのテーマに入っている機能やプラグインを使っている場合は
正しくアクセス解析できているかと思いますが、
固定ページなど、漏れがないか確認してみるとよいでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
ブログにお問い合わせフォームを設置すべく、
GoogleフォームやWordPressプラグインのContact Form 7を 
研究していました。
全部入り、これひとつでOKというものはなかなかないですね。

【昨日の1日1新】
マキベリー入りパープルスムージー
Contact Form 7
Googleフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookでコメントする