Photo x Programming

写真家プログラマーKのIT効率化術

2015

Year
家に帰って落ち着いたら、落ち着いてしまう
852 views
経験上、家に帰って夕食を取るなどして落ち着いてしまうと、 その後の活動のスピードはとても遅くなってしまうか、活動自体をやらなくなってしまいます。 活動を進めるために、何か対策が必要です。 1つ目の案は、外食して帰ってくること。 食事は済まし...
悩むならやってみる
881 views
悩んでも考えても答えが出ない問題があります。 例えば、ビジネスで打った広告の効果や、プライベートの一対一の人間関係など相手があるもの。 人の反応は予測不可能なので、悩んでも考えても答えは出ません。 そういった場合は、最悪のシナリオを想定した...
フィルムや歴史を学ぶと作品への理解が深まる
914 views
原美術館で開催されている 「そこにある、時間―ドイツ銀行コレクションの現代写真」 を見に行ってきました。 ちょうどワークショップで、フィルムプリントの原理や写真の歴史を習ったあとだったので、 以前よりも深く理解できたように思います。 例えば...
展示用の作品をつくってみてはじめてわかったこと
906 views
先日、グループ展に向けて、単写真の作品を仕上げました。 今は組み写真の練習をしているので、単写真の作品は余裕だろうと思っていましたが、 実際にやってみると、想定外のことが発生したり自分の実力を過信していた部分が明らかになったりと、 とてもい...
やるべきことはネタとしてやってしまう
847 views
時が経つのははやいもので、もう12月です。 12月は何かと忙しいですが、 今年はどんな年だったか、 新年を迎える前に振り返りをしておきたいものです。 ですが、12月は体感で他の月の3倍速で過ぎ去っていくので、 なにか手を打っておかないと、い...